2005年12月03日

仙台行けないから漫画読もう

どーもこんにちは!
カメです。


最近お兄ちゃんの嫁さんとよく遊んでます。
嫁さん暇らしいよ。
嫁さんスタイル良くて身長が170p位あって横に並ぶと私のちちの位置位に腰があってもう嫌です。
一緒に並んだ日には舌噛み切りたくなります。
なんつーの?ゴージャス系?
しかも年下。
でも良い人だからカメは好きだよ。
お兄ちゃんはキライだけど嫁さんは好きです。
ちなみにお母さんも嫁さん好きらしい。
良かったよ、嫁姑戦争勃発とかにならなくてさ。
でもお母さんがあまりに嫁さんを可愛がるので、私も可愛がって下さいと申し出たところ鼻で笑われてしまいました。
なので近々赤ちゃん返りでもしてみようかと思います。

あ〜ぁ、またどうでもいいことばかり書いてんなぁ。
何がしたいんだよ?
ここに何を残したいんだよ?
とか考えてしまいます。
そもそも自分の記録ってなんの為だよ?

あんまり考えすぎるとお腹が減るのでこの辺で考えるのやめようと思います。
しかもお兄ちゃんの奥さんなのに「嫁さん」ってずっと書いてたら自分の嫁さんのような気さえしてきました。

話を変えてっと。
今日はロリス仙台でライブだねぇ。
行きたかったなぁ。
もし行ってたら旅行気分で楽しかったかもね。
でも12月はライブ沢山あるし、年末はいろいろとお金もかかるからでいろいろ考えると無理だな。
それに仙台寒そうだし。

なのでそんな寂しさ&切なさ&虚しさを紛らわす為に漫画を読みふけってみました。
うち漫画沢山あるんだよ。
ということで今日は古屋兎丸&しりあがり寿祭りです。
写真は左が古屋兎丸の「Marieの奏でる音楽」で右がしりあがり寿の「ア○ス」です。

古屋兎丸は珍しく?ファンタジーです。
古屋兎丸の想像力の豊かさには本当に驚かされるばかりです。
丸尾末広や大越孝太郎は結構エグイから人によっては拒絶反応を起こす人がいると思うんですけど、古屋兎丸は絵にしても内容にしても毒の配分が絶妙だと思います。
でも戦争だとか、犯罪だとかで結構メッセージが強いから気力と体力がなくなってるような時とか疲れてる時とかはきついかも。
作りこまれた世界観には本当に脱帽でこれなら映画化してもいいんじゃないかな?って思うような作品でした。
できればスタジオジブリで。

んで次がしりあがり寿の「ア○ス」です。
凄いなしりあがり寿。
この漫画なんか怖い。
読んでる最中はすごい虚無的になるんだよ。
なのに読み終わったあとすごい爽快なの。
なんだこのスッキリ感?
変な漫画だなぁ。
でもなんかすごい漫画だなぁ。
体(心も含めて)をドリルでえぐられたような気分ですよ。
でもなんかそういうえぐられたような気分になる漫画好きだなぁ。
漫画に限らずだけどね。

やっぱり良かったよ。

さてと、なんか凄い漫画を沢山読んだら頭グルグルしてきたので今日は早めに寝ようと思います。
posted by カメ at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漫画は良いよねー^^風呂に入りながら見れるし♪
というか風呂でしか見ないんだけど^^;
俺も最近漫画見てるよー・・

でも個人的には漫画よか絵本が見たい感じかなー、今話題の『狼』と『羊』の友情の絵本があったから今度買ってみようかな・・・

ってか、久々に子供が見るような可愛くて他愛の無い絵本でも書いてみたい気持ちだよ・・・^^;
伊豆半島にでも自主的に取材と称して一人旅行にでも行こうかな・・・。でもさびしいから辞め^^
Posted by 山本ケニー at 2005年12月07日 14:41
追伸:風邪こじらしてしまった。気をつけよ。(母)
Posted by 山本ケニー at 2005年12月07日 17:15
うわぁー!
すんごい遅レスですみません!!
なんかね地味に忙しくて死んでます。。。
ケニー君風邪引いちゃったんだね。
でももう治ってるかな?
どうぞお大事にして下さいませ。
そうそうオススメの絵本があるんだよ。
レイモンドブリッグズさんの「風が吹くとき」って絵本なんだけどね。
今度機会があったら読んでみてね。
内容は核戦争のお話でちょっと重めなので元気なときにでも。
Posted by カメ at 2005年12月25日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10165799

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。