2004年12月16日

sweechy!映画祭りB

はい!どんどんいってみよ〜♪

【BIGFISH】

私の大好きなティムバートン監督の作品。1988年にアメリカで発刊されてベストセラーになったダニエルウォレスの同名小説が基になってます。
何人かの監督候補がいたらしいのですがティムバートンが選ばれたそうです。
久しぶりに映画観て大号泣しました。
涙がポロリってことはあっても泣きすぎて鼻が詰まるほどの映画は本当に久しぶりです。
私はティムバートンの映画っていったら多少なりともおどろおどろしいものを期待しちゃうんですよね。
この映画はそういう部分はほとんどなかったな。大人の為の極上のファンタジーって感じでしょうか?
出演者も素敵な人ばかりでね♪「ゴーストワールド」でシーモア役で出ていたスティーブブシェミも出ててちょとニヤっとしてしまいました。
私的にはジェニファーヒルの子供時代を演じてた女の子が超かわいくて目がうるうるしてしまった。
最近自分に対してとても息の詰まるものを感じていた私はこの映画に出会えたことでかなり救われたような気がします。
この映画に出会って、心の中でこんがらがってしまった沢山の紐がほぐされた感じです。
この映画を観た感想は回り道してもいいんだ〜。というか、あ〜寄り道して遠回りしよー♪って感じかな?
いき急いでいたせいでいろんなものを見落としてきたんだろうな〜って思いました。その中にはとても素晴らしいものもあったかもしれないのにね…。
この映画の見所はストーリーなどの表面上のものではないかも知れません。もちろん映画本編の内容も良かったですよ。
人によって捉え方はいろいろとあるとは思うんですけど、なんだか良い意味でハッキリしない感じがあるんですよね。
こう、なんていうのかな?物事に白黒つけなきゃいけない!みたいな堅苦しさがないの。うぅ〜んうまく説明できないよ(涙)
とにかくすんごく大きな優しさに溢れた映画でした!
クサい言い方だけど、人に感動をもらえるってスゴイ幸せなことだと思いました。私、人の才能にとても感動してしまうんです。
泣かせよう、感動させようとして無理無理作られた映画やドラマより、作者の色や個性の詰まった音楽や映画や本。
人の才能ってもちろんその人の努力もあるんだけど、その人の個性そのものだし、スゴイ神様のプレゼントって感じがしてホロッとくるの。
なんだか可能性に満ち溢れていてさ、スゴイよね!流されない強さがあるよね!その強さが羨ましく思えるし、その強さに励まされるのです。
自分も頑張ろうって思うし、そんな強さを手に入れたい!って思わされます。
この映画はとてもいろんなシーンがあるのね、本当にコロッコロ場面が変わるの。サーカスから、銀行強盗におとぎ話にでてくるような暗い森のなか。
他にも沢山の素敵な場面が沢山散りばめられているんですよ!
私が好きなのがサーカスのシーン(笑)昔っから大好き!サーカスとか見せ物小屋とかね♪私サーカスっていったことないんだよね。
見せ物小屋はよく子供の頃行ってたな。
年末の酉の市のお祭りに必ず来てたの、見せ物小屋が!
胡散臭くてしょうがないけど、好きだったな。見せ物小屋ってまだあるのかな?
確か私が十代も後半の頃は見せ物小屋って日本にひとつしかなくなってたんだよね。。。
なんだかこの映画観てると懐かしいこと沢山思い出しちゃうよ…。

んでもって恒例のコスプレするなら誰がいい?のコーナー!

今回はクイズ形式です。
皆さんが考えて下さい。
答えはコメントに。
さぁーみんなで考えよう!
posted by カメ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もこの映画みたよー^^
この映画は良かった!!なんかトムソーヤ的?な独特の雰囲気、ファンタジックな世界と現実の世界を組み合わせたような感じ…好きですねー♪
でも実はファンタジーではなくて、おじいちゃんが『その時感じた心のままの視点』でえがいてあるねんな^^
世界も見かたをかえれば自分次第でこんなにもファンタジックになるんやで^^ってメッセージがつたわる映画やったー^^
自分の中では『奇人達の晩餐会』に並ぶ名作やった♪
Posted by keny at 2004年12月17日 23:06
Kenyさんおばんです♪
>トムソーヤ的?
すんごいわかるかも!!
要するに自分の気持ちのもち次第なんだよね〜。
やっぱり心は大きくいきたいねd(^-^)
ってかクイズの答えは〜(涙)
結構みんなの反応を楽しみにしてたりするのです(笑)
『奇人達の晩餐会』の観たことないです。
どんな感じなのかな?
タイトルはすごい惹かれるよ〜。
Posted by カメカメ子 at 2004年12月17日 23:19
コスプレって?何?どう言うルール♪
奇人達の晩餐会って映画はどんな映画かっていうと、天然ボケの男を呼んでパーティを開くというお話^^
三谷幸喜 的な作りでスッゴイ面白い…ってかイタイ^^
一度見てみて♪
Posted by keny at 2004年12月18日 21:45
コスプレですが(笑)
このsweechy!映画祭りの中で必ずお気に入りのキャラクター、もしくはファッション的な部分等々これやってみたい!ってな感じの話をよく書いてるのね。
それが今回で言う『恒例のコスプレするなら誰がいい?のコーナー』なのね。
んで他の話とかはこのキャラクターがいいとか書いてるんだけどこの【BIGFISH】はそれがクイズ形式になっとるんだな!
ちょっと微妙な説明ですが、ご理解いただけましたでしょうか?
Posted by カメ at 2004年12月18日 23:17
クイズの解答

「くっついてる(?)双子の女性」で決まりだろ!!

いんやーこの映画私も号泣しました
冒険せねばと思いました
イバラの道をも怖がるなって感じかねぇ
Posted by スーチャイ at 2004年12月20日 23:48
あ、その意見同意!!(くっついてる人も、茨も!)
でもウチは男やから…やはり若かりし頃のおじいちゃん!(主人公)
やっぱ彼はやってる事がカッコイイで〜^^
生き方も!!
Posted by keny at 2004年12月21日 22:29
お二人とも正解〜!!
やっぱり正解したからにはなにかプレゼントを考えなくてはいけないかしらね?
お楽しみに…なのか?
なんか読者?参加型みたいな感じが楽しい♪

Posted by カメ at 2004年12月22日 01:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。