2004年12月16日

sweechy!映画祭り<おまけ>

皆様最後までお付き合い頂きまして誠にありがとうございました。
これで最後でございます。
前回のみならず今回までも観てくれる方に大変な書き方をしてしまって本当にスミマセン。。。

【大魔神】

大魔神を見てたんだけど、あれって…。

怖いね。

顔も勿論怖いがやり方(退治方法のことね)が残酷だよね。
大魔神がハッスルしている時を観ていて思い浮かんだのが”大量虐殺”

スミマセン。。。
ちゃんとわかってますよ。
悪を退治してるんですよね。

私が観ていたのは映画版の大魔神なんですけど、
映画だけに最後の悪者をバッタバッタとやっつけていくところはもう凄いですよ。
もうね家と言うかお城壊しまくりだし、悪人達が逃げて行くシーンでは崖とか山みたいな自然を破壊しまくりだし、丸太投げつけるし、もう凄い!
ゴジラと共通するものがあるね。
でもゴジラはまだ人というよりかは動物的な感じだからまだしょうがないかとも思えるが、
大魔神は人の形(正確にははにわか?)をしてるだけにねぇ、なんだか残酷感たっぷりなんですよ。
悪人の数も多いだけにみんなお城や崖なんかの瓦礫の下敷きなんですよ。
まぁでも流血シーンはそんなにないからそこまで残酷な感じはしないですけど。

今みたいにCGとか映像技術が発達してないから笑えるシーンもあったな〜。
笑えたのが悪の親玉の殿様(格好からして多分殿様)
いかにもなバカ殿なんだよ!
ちょんまげの立ち具合というか、なんかちょんまげがピョコンとしててね。
もうその殿様だけで笑える。
もうひとつ笑えたのが建物を破壊するシーン。
電気のない時代なのに建物を破壊するとき派手な爆発が起こるのですよ。
しかもバチバチっとしたね。
いかにも電気な爆発なんですよ(笑)

昔は好きでよく変身シーンとか真似してましたよ。
子供の頃は夢にでてきて泣きそうになったこともあったな〜。
あー懐かしい。
また最初から全部観たいな。
DVDでてないのかな?


※ちなみに今回はちゃんと観てなかったので映画の記事としてはあげませんでした。
<おまけ>と言うことで…。
…多分途中ちゃんと観てなかったから大魔神の残酷感たっぷりだったのかも(汗)
最初からちゃんと観てたら多分悪役に対して「やられて当然だろぉ!!」と思っていたと思いまふ。
スミマセン。
次からはちゃんと観るよ。

っと言うことで長々お付き合い頂きましてありがとうございました〜!!

あっ恒例のコーナー…
posted by カメ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。