2005年03月09日

ぶらぶら南千住

今日はひとりぶらり旅に行ってきたよ〜。
つっても都内なんですけどね(笑)
南千住に行ってきたよ。
なんかねぇ南千住に行くと昔読んだ三島由紀夫の「音楽」を思い出すよ。
この街結構好きなんですよねぇ。
お隣の北千住も好きなんですけどね。

南千住って正直言って治安の悪い街だと思うのね。
駅からちょっと離れて人気のいないところとかに行っちゃうとホームレスだらけだし。
山谷が近いことも関係してるのかな?(そういえば山谷ってもう東京の住居表示から消えてしまったのよね…)
夜は怖くて一人歩きはちょっと無理だし。
日雇い労働者の人が多い街だから安い宿屋も多いみたいで外国の人も沢山いたりする。
でもそんな南千住でも最近は都市開発が進んできて駅前もキレイになってきたんだよ。
でもねそんなにいっぺんに街のいたるところをキレイにできる訳でもなく現在の風景と過去の風景が入り交じった不思議な街なんですよ。

写真ですけど南千住の駅前の写真です。

都内だけど空が広くて結構気持ちいいよ♪ この建物結構でかくて圧倒です!興奮する(笑)

左の写真が駅前のバスロータリーから撮った写真。
3つ並んでいるのがマンション。
ちょっと見づらいけどその隣の丸い建物がガス会社の建物らしいよ。
写真には写ってないけどその後ろの方にはコンテナが沢山置かれている場所があるのね。
規則正しくコンテナが並べられていてまるでレゴとかのブロックで出来た街を見てるみたいで楽しい。

右の写真がそのガス会社の丸い建物。
ガス会社ってことはこれに沢山ガスが詰まってるのかな?
うぅ〜ん。。。
あまりにでかい建物すぎていまいちピンとこないなぁ。
あそこで働いてる人達は毎日どんな作業をしてるんだろう?

南千住は夜はちょっと怖いけど昼間はのんびりしてていいよ。
今日は天気も良かったから南千住でまったりしすぎてしまった。
この後用事があるのに(爆)

ついでに言っとくと南千住はあんまり有名じゃないしキレイな街でもないし治安も良くないかもしれないけど結構オススメの街ですよ。
首切り地蔵(江戸時代に罪人を処刑した場所で今は刑死者を弔う為の大きなお地蔵様が建てられています)
や吉田松陰のお墓や鼠小僧のお墓もあります(今思ったのだが鼠小僧って実在の人物なのねぇ〜)
それに都電(チンチン電車)も走っているしね。
南千住、それに北千住あたりは歴史のある街なのでお散歩にはうってつけの街なのだ。
こんどゆっくり南千住お散歩ツアーに行こう。
天気も春ぅ〜な感じになってきたしね。
posted by カメ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。