2005年07月12日

やっぱりトカレフ(笑)…[APES NITE 〜猿の逆襲Vol."Que"]

行ってきましたよ。
黒のメガT着てね。
APES NITE 〜猿の逆襲Vol."Que"ですよ。
楽しかったなぁ。

トカレフやってくれたよ!
もうブチ切れましたですよ。
なんとなく今回もやらないんだろうなぁ。。。とか思ってたからすっごく嬉しいですよ。
それにね、願掛けってことで持参していたトカレフブレス(スーチャイ作)をライブが始まる直前に装着してたのですよ(笑)
すごいねトカレフブレス!効果絶大(笑)
それにしょっぱなB.Bだし♪
本当に首が吹っ飛ぶんじゃないかと思いましたですよ。
もうね、これだけでもお腹いっぱいだよ。

それに今回はゲストで藤井万利子さんが登場しましたですよ。
ビックリでしたよ。
すんごい可愛い!!
自分でもビックリしたのが、気がつくと藤井万利子さんばっかし見てた(笑)
え〜っとなんでしょうか?
あのトゥルトゥルでモチモチのお肌。
年上に見えないんですけどぉー。
笑顔がすんごい可愛かった。
ピックをケースみたいなのから出す姿が可愛くて可愛くて、キュンキュン祭りですよ。
誘拐してもいいですか?(笑)
でも可愛いだけじゃないのよねぇ。
ギターを弾く姿はカッチョイイし。
それにやっぱり華がある。
なんか頑張ろうって思いましたですよ(汗)
背中を押されましたです。

ナヲタカさんにも相変わらず笑わせてもらったし♪
手ぬぐいが良かったよ。
バカボンのパパなのだ(笑)
ってか手ぬぐいひとつでよくあれだけとっさにネタがでてくるもんだなぁ。。。と感心してしまいました。
喋らなくてもイイ男なのにね。
ベースだってうまいし、イイ男なんだからあそこまで笑いをとらなくてもいいんじゃないかと思う時もあるよ。
でも無口なナヲタカさんは嫌だけどね(笑)
これからも沢山笑わせて下さい。
ナヲタカさんの喋りを聞くとロリスのライブに来たぁーって実感するんですよね。
あの喋りがなんだか縁の下の力持ち的な感じで好きです。

あとタキさん今回結構テンション高めな気がしたんだよね。
私がトカレフ聞けて興奮してたからそう見えただけかも知れないけどさ(笑)
テンション高いタキさん好きですよ。
いつもの冷静な感じのタキさんも好きだけどね。
テンションの高いタキさん見てると否応無しにグイグイ引っ張られちゃうんだよね。
気がついたらロリスワールド、もう戻れません!みたいな感じ。

んでヤマモトさんはやっぱり笑顔(笑)
この笑顔がねぇ〜。
本当に素敵なんだよねぇ。
異性だからとかじゃなくて本当に見てて素直にこちらまで嬉しくなる笑顔なんですよねぇ。
そんな楽しそうな嬉しそうな顔を見せられちゃったらやっぱりこちらまで笑顔になってしまいますですよ。
その笑顔が本当に楽しんでライブをやってるんだなぁって思えるからライブの最中は全てを託す!ってな感じで安心してロリスワールドに身を委ねられるってことがわかりました。

また言っちゃうけどトカレフも聞けたしね(笑)
今回トカレフをやった後、半分放心状態でHello_Myselfを聞いててね。
その時なんでトカレフをここまで好きになったのかわかったというか、思い出しました。
私ねぇ、トカレフ聞いてる時って一本の映画を見てるみたいな感じなんですよ。
もしくは小説を読んでいるような感じ。
妄想というか想像力が爆発しちゃいそうなんですよ(笑)
ジニーはどんな女性なんだろう?とか髪型は?髪の色は?栗色?赤毛?金髪?それとも黒髪?
赤い口紅は似合いますか?少女っぽい感じ?それとも不二子ちゃんみたいな大人の色気ムンムンな感じ?
とかね(笑)
もちろんロリスで好きな曲をあげたらきりがないんだけど、トカレフだけは私の想像力を最大に刺激してくれる曲なのです。
それがライブの最中にふと思い出してしまってなんだか嬉しかったんです。
もうね、メンバーに問い詰めたい!
小一時間問い詰めたい!
メンバーの中のジニーはいったいどんな女性なのか?と(笑)
まぁそれは冗談ですけどね。
私は自分の中のジニーを大切にしようと思いますですよ。
そんな曲に出会えることは少ないのでトカレフを初めて聞いた時は嬉しかったなぁ。

ちなみにあなたの中のジニーはどんな女性ですか?(笑)

メガT着て気を引き締めて、
ナヲタカさんに笑わせられつつホッとさせられて、
タキさんにバチコーン!とブチかまされて、
ヤマモトさんの笑顔に安心して、
後はロリスワールドにどっぷり浸るだけ、とにかく踊れ!って感じでした。
本当に楽しかったなぁ。
posted by カメ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。